RECOMMENDATION

 

 

 

 

 

 

 

プロ選手、実業団選手…競技によって特性も異なりますが、それを職業としている限り常に結果が求められます。怪我をしない身体づくり、怪我をした後の適切なリハビリテーション、コンディション維持、試合で最高のパフォーマンス発揮など、目的によって個々のトレーニングを行っていきます。

(実績:メジャーリーグ、プロ野球、Jリーグ、F1、オリンピック、大相撲、プロゴルフ、卓球、体操競技、バレーボール、バスケットボール、ラグビー、アメリカンフットボール、プロサーフィン、総合格闘技、クラッシックバレエ、マラソン、他様々な競技選手)

 

一般のスポーツ愛好家…趣味とはいえ真剣にスポーツを行っている方もたくさんいらっしゃると思います。痛みの出ない身体づくりはどうしたらよいか、痛みが出たらどうしたらよいか、少しでも記録を伸ばしたいなど、それぞれのニーズを解決できるようお手伝いしていきます。

(実績:ゴルフ、テニス、野球、サッカー、水泳、マラソン、ダンス、他様々なアマチュアアスリート)

 

学生のスポーツ障害…オスグット病、疲労骨折、足関節捻挫、腰椎分離症などさまざまなスポーツ障害がありますが、 それぞれの処置や予防、対策があります。特に成長期はハードなトレーニングをやりすぎることはお勧めすることができませんので 、適切なストレッチやトレーニングを行う必要があります。

(実績:大学インカレ、高校野球、サッカー、バレーボールなど全国出場校、サッカークラブユース、ジュニアユース、野球シニアリーグ、リトルリーグなど各競技選手)

 

 

 

*理学療法をご希望の方は、かかりつけの医師によるリハビリ指示箋が必要となります。指示箋のフォーマットが必要な方は、当スタジオにお申し付けください。